別荘2

別荘の建築タイプについて書いてあります。興味のある方はお読みください!

マンション

 どちらかと言えばホテルに等に近いのがこの「マンションタイプ」になります。主に企業などが所有し社員旅行や観光客の宿泊施設などに使ったりします。個人所有している方もいますが自身で宿泊する事は滅多に無く、主に観光客等の多い観光スポットの宿泊施設として建設されているため、別荘というよりは観光地の宿泊施設的な意味合いが強いため別荘と言う感じは受けません。家族や恋人と言いったごく親しい人達との宿泊には最適なため若い層を中心に賃貸する人達が増えています。

 マンション型の別荘はその規模や管理の良さから土地の少ない観光地に乱立する事が多くそのため地元住民から反発を招く事も多々有ります。また、避暑あや観光のために訪れた土地が気に入ったため地住する際の居住地としてマンション型別荘の一室を購入する方もいるため各不動産会社はレンタル業と併用して使う事が多くなるため人の出入りが激しく治安が悪くなるとの懸念の声が上がっています。

連棟

 最近はあまりみなくなりましたが、一時期貸し別荘で宿泊と言えばこのタイプです。各棟は別荘として独立しているんのですが廊下や庭が共有になっているのがこの連棟タイプになります。主にレンタル用の別荘として建設されましたが一部の連投は個人が所有していたりするので一概にレンタル用別荘と言えません。敷地は広く戸建てと同じ間隔で使えるのが特徴ですが部屋が独立しているてめ、複数の人間を別々の部屋に寝泊りさせる事ができます。入居者がいなければ一人でひっそり出来ますが、部屋に宿泊客がいたり防音性がよく無かったりすると落ち着いて昼寝も出来いないのがこの連棟タイプの特徴で、観光地に多く建設されている為旅行者の宿泊客が多く出会いを求めている方には うって付けかもしれません。マンションタイプの別荘が観光地に登場するまでは連棟タイプがレンタル別荘として一般的でしたが管理の難しさや安いホテルなどの登場により次第に廃れていきましたが、今でもひっそりと経営をしている連棟タイプも有りますのでどんな別荘なのか宿泊してみるのも良いかもしれません。

recommend

便利な郵送買取
http://18kinkaitori.com/

Last update:2015/2/27

Copyright (C) 2009 物件のあれこれ. All rights reserved.